一人一人の思いを大切にして、

その子の活動意欲を引き出すように

努めております。

保育運営

さつき保育園は、社会福祉法人 京都さつき会が運営しております。
地域のみなさんの手作りで出発しました。

昭和43年に、京都市から委託を受けて、保育に欠ける子どもと女性の権利・家庭の幸せを守るために保育をしています。

理事会、評議員会で運営にあたっており、必要な情報は開示するとともに、個人情報を保護して適切に取り扱い、保護者の苦情などに対しては、苦情処理委員会を設けて解決にあたっています。

限られた条件のなかで、子どもたちの最善の利益を追求し、保護者や地域の方々と協力して京都市や国に働きかけ、福祉である保育の充実に努めております。

保育園としての役割

①子どもの発達と保護者の社会徹活動の権利を保障し、家族の幸せを支えるところ。

②地域・家庭の子育てを支援し、子育てのパートナーとなる。

③地域の様々な機関と協力して、子供を守る。

お知らせ

<保育園の改築が始まりました>

平成28年、幼児棟の耐震工事を行い、今年度は老朽と耐震を兼ねて、乳児棟と給食室の全面改築を行っています。

乳児クラスは現在、原谷中央公園前の仮園舎で生活をしています。

工事期間は9月から翌年5月の予定です。

<生活発表会>

平成30年12月15日(土) 午前9時30分からはじまります。